シミ治療によって無くなった長年のシミ

学生時代の部活でシミが増えた

学生の時は部活動で連日強い太陽光を浴びて過ごしていた上に、社会人になっても若い頃は休日に海に出かけて過ごす事が多かったため、年齢を重ねるようになってからシミがはっきりと目立つようになりました。
当初は少しずつ目立つようになっていたシミをファンデーションなどでケアしていましたが、過去に蓄積していたシミが年々濃くなっていく上に新たに生じたものによって、ますます存在が目立つようになりました。
しかも、ファンデーションを塗布する量が自然と多くなってしまい、毛穴の中にファンデーションが多く入り込んで洗顔時にクレンジングを使用しても除去できない事例も増加し、吹き出物なども多く見られるようになったためシミ治療を受ける事にしました。
シミ治療は以前に比べて身近な施術になった事は理解していましたが、情報を見ると皮膚科の他に美容に特化した専門病院やエステなども選ぶ事ができて魅力的でした。

念願のシミ取りしてきたー😆✨思ったより痛くなかったけど、緊張したんかなんか疲れた!笑 早く剥がれろー💓

— ぴと@全身性エリテマトーデス (@pitominchosle) October 22, 2020

学生時代の部活でシミが増えたシミ取りの懸念点シミがキレイになくなってからメイクが楽しくなった!